いっとき避難場所


よくこの看板を見かけませんか?何時から行政がこの看板を作るようになってそもそも何なのか、また直近では何時このような物を作る事ができると広報したのかと問い合わせたところ、後で返答をしますと答えが返ってくるまで相当な時間がかかった。
その回答です!
いっとき避難場所とは町内会がそれを決め公園などであれば看板を取り付ける許可を土木部から取り総務課へ依頼すれば看板を差し上げるとのこと。その場所の適否は町内会に委ねられ、避難場所へ行くまでの皆が集まる場所とのこと。何か釈然としませんねー!そこは安全な場所でなくてはならないはずですが、誰もその判断をしていない!そこへあつまった為に犠牲者が出たら誰が責任を取ってくれるのか?兎に角曖昧模糊に放置された決まりや決め事が多いです。
次は公園愛護会とハマロードサポーターについて述べます?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント